お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『交響詩篇エウレカセブン』第10話 | トップページ | 『絶対少年』第6話 »

2005.06.25

『トリニティ・ブラッド』第8話

前半はシスター・ノエルがアベルのことを想っているということが描かれていました。
後半では今回の事件の真相、後ろで糸を引いてる組織が薔薇十字騎士団(ローゼンクロイツ・オルデン)だとわかります。

“魔術師”ケンプファー登場です!
しかし・・・、顔がちょっと・・キモイ^^;
“死んだ魚のような光らぬ目”という感じは出てましたが。
やっぱりキャラデザあんまり好きじゃないなぁ。THORES柴本さんのイラストが頭にあるからどうしても比べてしまいます^^;
聞くところでは、セスやイオンはひどいらしいです(TT)見るのが怖い・・・。

声の藤原啓治さんは、さすがという感じで合っていてよかった、よかったv
クルースニクから逃れたケンプファーの言う「またお会いしましょう、ナイトロード神父。いえ、アベルさま」という言葉。
なぜ「アベルさま」なんて呼ぶのか、興味を引かれるところでしょう。

兵器サイレント・ノイズがどういう原理で建物を倒壊させるのか、という説明がありませんでしたね。次回に持ち越しかな。
ノエルさんが死んだというのも、原作を読んでない人にもわかったのかな。これも次回へということでしょうか。

« 『交響詩篇エウレカセブン』第10話 | トップページ | 『絶対少年』第6話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/4700834

この記事へのトラックバック一覧です: 『トリニティ・ブラッド』第8話:

« 『交響詩篇エウレカセブン』第10話 | トップページ | 『絶対少年』第6話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon