お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『絶対少年』#11 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#13、14 »

2005.07.31

『交響詩篇エウレカセブン』#16

月光号の修理に遺跡発掘跡へ。

増長したレントン、エウレカに傷つけるような心無いことを言う。あれはちょっとひどいよ。

エウレカは床にぺたんと座り込み、目がとろんと口には笑みを浮かべて、何か変な感じ。とても眠いと言ってる。後で洞穴にいると眠くなると言ってることから、遺跡と関係がある様ですね。

修理に必要な資材と食料求めて探索へ赴く面々。
一人になったレントンは、灯りがついてる大きな邸宅を発見し入っていく。人はいないのに冷蔵庫のものを食べ満腹になって一眠り。って、それ不法侵入に窃盗だろ^^;
で、変な夢を見て目を覚ますと、スカイフィッシュの群れが飛んでる。
一匹に導かれるように進んでいくと、そこにはエウレカが。
謝るレントン。悪いことを言った、傷つけたとわかってたのね。さすが、主人公です。基本的にはいい子だ。
その場に天井からLFOが襲ってくる。夢かと思うレントンだが何もしないのはと思い立ち向かう。
だが、マシューたちに発見されたレントンは何もないところで寝てただけ。家も全て幻覚か何かだったのか。

月光号に戻ったレントンは、座り込んでるエウレカに謝ろうとするすると、エウレカはそれはさっき聞いたと言う。
これは、レントンのいた場所と関係があるのか。エウレカの夢、アネモネの夢もか?に繋がっていたということなのか。アネモネも出てきていたし、襲ってきたものはアネモネの顔をしていたようだし。

遺跡、発掘されたLFO、エウレカ、アネモネ。そしてLFOはなぜ人の形をしているのか。どういう関連性なのか。

ドミニクはほんとにアネモネのことを思っているみたい。殴られるわ、首に噛み付かれるわで大変だ。苦しむアネモネを見つめるシーンは切ないですね。

« 『絶対少年』#11 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#13、14 »

コメント

koyさん、こんにちは。

リンゴは一個くらいなくなっててもわかりませんよ、きっと(笑)私はピザの方がいいのか、それ~って感じでした^^;
荷物運びの大風呂敷がまたふるってましたね。

こんにちは、
「レントン」確かに家宅、不法侵入と窃盗の罪で逮捕ですね。
冷蔵庫のピザとか色々と食べていましたが、リンゴ?はさすがにダメでしょ~!!と、1人でツッコミ入れてました。(^◇^;)
最後に色々と荷物(食料?)を運ばされていたので、幻覚は別の場所で見ていたのではないのかな・・? 推測です。
つづく!(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/5245338

この記事へのトラックバック一覧です: 『交響詩篇エウレカセブン』#16:

» TBS「交響詩篇エウレカセブン」第16話:オポジット・ヴュウ [伊達でございます!]
これまでの謎と伏線のひもときがなされないまま、物語は、新たなステージへ。「LFOがなぜ、人のカタチをしているか?」 今後の展開のカギになりそうなセリフです。 [続きを読む]

» エウレカセブン第16話 「オポジット・ヴュー」の感想。 [ガンダムSEED DESTINYを語りたいブログ(仮)]
 今回の話は結構難解だったかなー?とか思いました。 先週に生じたエウレカとレントンの溝はどうなるのか・・・ では感想に入ります・・・ [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン♯16「オポジット・ヴュー」 [ferne Grun ■遥かなる緑■]
 今週も、コーラリアンと接触した時と同じような不思議空間でした。  前回と同じように、夢を見ているのはレントンだけではなくて、エウレカも同じだった、っていうのが、最後の会話で判明。アネモネも眠っていたところから察するに、彼女も何か関係あるんだろうなぁ。  そしてスカイフィッシュ。ストーリー全般にかけてレントンを導くかのように飛んでいるあれは一体何の象徴なのでしょう?  次回はスカイフィッシュ捕獲の...... [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン♯16「オポジット・ヴュー」 [ferne Grun ■遥かなる緑■]
 今週も、コーラリアンと接触した時と同じような不思議空間でした。  前回と同じように、夢を見ているのはレントンだけではなくて、エウレカも同じだった、っていうのが、最後の会話で判明。アネモネも眠っていたところから察するに、彼女も何か関係あるんだろうなぁ。  そしてスカイフィッシュ。ストーリー全般にかけてレントンを導くかのように飛んでいるあれは一体何の象徴なのでしょう?  次回はスカイフィッシュ捕獲の...... [続きを読む]

» エウレカセブン16話感想 [月の砂漠のあしあと]
交響詩篇エウレカセブン 2  ハッシェンダに到着したゲッコーステイトは、各所を調査して回ります。今日もレントンとのコンビで、任務をこなすエウレカですが、あの時以来、掃討にご機嫌斜めらしくヒルダのコールもシカト。代わりにレントンが応答する始末です。  当... [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン 第16話 「オポジット・ヴュー」 [吠刀光 【遊撃】]
 夏を意識したちょっと怖いお話?  デス種と違ってこっちは頻繁に総集編をやってくれないと 話についていけない・・・  続き→  [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン 第16話 [+ SERAらく日記 +]
第16話 「オポジット・ヴュー」  夢と現実。 対極なる二つの世界の境界は曖昧なのかもしれない・・・ 少年が夢で見たエウレカとアネモネ。 エウレカはレントンの夢での言葉を知っていた・・・ 「・・・その話は、もうさっき聞いた」 コーラリアンでの痛手を修理するため月光号は、発掘現場跡地・ハッシェンダに来た。 大きなトラパーすらでなくなるコーラリアンはただの自然現象ではない? 気まずくなったエウレカとの関係を改善しようとするレントン。 だが、ニルヴァーシュを上手く扱えたのは、自... [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン 第16話【オポジット・ヴュー】 [EL CLASICO]
ゲッコー号を修理するため, 閉鎖された 遺跡の発掘現場にやってきた ゲッコーステイト. エウレカちゃんに シカトされている レントンお坊ちゃんは, 何とか仲直り というか謝ろうとするけれど.... それじゃあ,ますます 溝が広がっちゃうよ.... ... [続きを読む]

« 『絶対少年』#11 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#13、14 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon