お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『絶対少年』第9話 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#12 »

2005.07.17

『交響詩篇エウレカセブン』#14

今回は総集編。でも、新情報もいろいろ出てきて、そこらの総集編とは一味違っていておもしろかったです。

前半は、13話のその後の状況をレントンが語る。
「全国お尋ね者選手権ランキングに堂々上位入賞」 顔に乗せてたray=out表紙のキリっとしたホランドとは全く違う 、寝こけたホランドを見せて「あ、この人は前からだけど」このあたり、面白い。
エウレカも回復して元気になりつつあるよう。
その後は、ストナーがコーラリアンについての記事を書いていて、いろいろ言ってますが、よくわかりません^^; やっぱりコーラリアンって何?となってしまいます。まあ、これはずっとひっぱっていく謎でしょうからね。そうそう正体はわからないでしょう。

後半はドミニクの回想。
この中で、軍の情報がいろいろ明かされます。

タイプ・ゼロはアドロック・サーストンを含む三人の科学者が最初に発見したLFOだった。そこにはデューイも同行していた。それは、“人類が未知なる存在に遭遇した最初の出来事”だった。LFOって人間が作ったものじゃなくて、発見したものだったんですか。「アゲハ構想」については、どういうものなのかはまだ明らかにされませんでした。
よく蝶が出てきますが、これは「アゲハ構想」絡みなのでしょうね。レントンがコーラリアンの中で見た夢にも出てきていたし。

ホランドたちの反乱がどのように行われたかもよくわかりました。
エウレカは軍に極秘裏に管理されていた、だがなぜ第一機動部隊に配属されていたかは不明だという。う~ん、謎ですね、エウレカ。

ドミニクはベルフォレストに疑問を抱き、行ってみるべきかと考える。
ベッドに仰向けに寝ころんで考えてるドミニクの姿を足元から頭へとずっと見せていきましたね。組んでる足が何か可愛かった~。

この先どういう風に話が展開していくのか楽しみになる作りでした。

今回から新OP、EDになりました。
がっっ、OPが私の嫌いな曲調だ~(笑)
EDアニメはすごくポップで楽しい。
ray=outの表紙でボードに乗ってカッコよくキメてるレントンもいい。

« 『絶対少年』第9話 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#12 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/5005554

この記事へのトラックバック一覧です: 『交響詩篇エウレカセブン』#14:

» 交響詩篇エウレカセブン♯14「メモリー・バンド」 [ferne Grun ■遥かなる緑■]
 OP、EDもすっかり模様替えして、セカンドクール開始です。ということで今回は総集編。なので特にこれといって感想はないかなぁ。  ストナーが記事を書きながら、コーラリアンについての概要を説明。前半。「観察者」という言葉を強調していたけれど、ストナーはやっぱり重要人物なのだろうか。試写会の時にもストナー役の声優さんが来ていたし、新EDでもこっそりワンカット独占しています。やっぱりそうなのかなぁ。  ...... [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン (Episode.14 メモリー・バンド) [ハリネズミのちょびっとMemo]
交響詩篇エウレカセブン 1 先週と違って昨夜はかなりハイでした!(なんでってそれはもう! 笑) 第2クール(公式HP では"2nd Season"と言うみたい)となって新OP&EDに変更されました。 OPは「少年ハート(歌:HOME MADE 家族)」、EDは「Fly Away(伊沢麻未)」。 OP曲は...ゴメンナサイ、あんまりラップが好きじゃないのと、これまでのエウレカセブンの作ってきたイメージとはちょっとあわない... [続きを読む]

» エウレカセブン14話感想 [月の砂漠のあしあと]
 。交響詩篇エウレカセブン 2  『運命』ただ流るるものの、免罪のことば。己のことすら理解出来ぬ者の欺瞞のことば。  偶然が重なり、必然となるのか。必然の重なりから生じる齟齬が、偶然となるのか。  いずれにしろ、『流される者』に慈悲を『選び取る者』に幸あ... [続きを読む]

» 交響詩篇エウレカセブン#14「メモリーバンド」 [制限時間の残量観察]
今週は総集編です。やっぱり毎日放送ですね。……ハガレンの時は「軍部祭り」とか「軍の犬」とか「少佐の妹話」とかやってくれて、総集編とか無かったBONZなのに…やっぱり種の影響ですかそうですか。…と、↑のような事を思っていたんですが、どっこい。いろんな情報もあって良かっ... [続きを読む]

» エウレカセブン、三話分のまとめ感想 [終われない明日へ]
とは言うものの、全部簡単に、要点だけまとめます。   12話   夢の中。 アネモネと出会い、そしてエウレカと共に現実へ戻る。   なんか意味不明でした。 コーラリアンの影響なのか、ジ・エンドの技の影響なのか。 たぶん前者でしょうが、結局意味... [続きを読む]

» エウレカセブン、三話分のまとめ感想 [終われない明日へ]
とは言うものの、全部簡単に、要点だけまとめます。   12話   夢の中。 アネモネと出会い、そしてエウレカと共に現実へ戻る。   なんか意味不明でした。 コーラリアンの影響なのか、ジ・エンドの技の影響なのか。 たぶん前者でしょうが、結局意味... [続きを読む]

» メモリー・バンド [Kimiteru's Blog]
交響詩篇エウレカセブン第14話 2nd Season突入と言うことで完全なる総集編。 両サイドの人物(レントン・ストナー・ドミニク)を通じての独白と言う手法。 理解力に乏しい自分には色々整理出来てありがたい。 OP・ED曲も一新。 (Sony Music Onlineにて試聴可能) 正直どちらもあまりピンと来ない。 前のがとても良かっただけに。 OP(少年ハート/HOME MADE 家族)はFLOWの流れに似ている感じもするのでまだ良いのですけど(それでもアニメーションと曲の... [続きを読む]

» エウレカセブン #14 ドミニクに惚れたろ? [-SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-]
これを見て、それでもあなたは彼に惚れないって言うんですか。 これを見ても、それでもあなたは彼に惚れないのですか。 エウレカセブン #14 ... [続きを読む]

« 『絶対少年』第9話 | トップページ | 『トリニティ・ブラッド』#12 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon