お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『絶対少年』#16 | トップページ | 『絶対少年』#17 »

2005.09.12

『交響詩篇エウレカセブン』#21

「ランナウェイ」

高僧の力でなんとか助かったエウレカ。だが、原因となったものには近づけないようにと指示される。その原因とはつまりレントンだとみなされる。本当にそうなのかなとちょっと疑問もありますが。

レントンは、やはりKLFを倒す=操縦している人間を殺すことだと、よくは理解できていなかったのですね。ゲッコーステイトは戦っている、これは戦争なのだと実感できていなかったというわけか。
大量のポテチをやけ食いするレントン、うう、胸焼けしそう^^;

会ってはいけないと言われているレントンとエウレカのシーン。
「僕が側にいると君が不安定になるからって」
「それはほんと。だって私の心拍数が上がるもの」
レントンが危険だ何だというよりは、これはエウレカがレントンを意識してるということでしょう。
レントンの感情の昂ぶりと行動に、嫌と言って横を向いてしまったエウレカ。レントンは嫌われたと思い、走り去る。エウレカはそんなレントンにとっさに手を伸ばして止めようとする。エウレカは嫌ってなんかいないと思うよ、レントン。たぶんあれはびっくりしたのと、ちょっと怖かっただけなのじゃないかと思うんですよね。もう少し側にいてほしいという気持ちがあったのかも。

レントンはエウレカにも嫌われた、ここには居場所がないと月光号を出て行く。
しかし、荷物をつめたバッグがムーンドギーのお気にのバッグ、って^^;ムーンドギーのバッグがないとしょげてるところや情けない裏返った声が可愛かった(笑)
レントンが何も言わずに出て行ったと知ったタルホ。「戻ってきたら尻たたきだわ」って、しっかり戻ってくると思ってるわけですね(笑)

久しぶりに登場しましたアネモネとドミニク!
しかし、いきなりアネモネがドミニクを蹴る、蹴る、蹴る!!! ジ・エンドに乗れないことがご不満の様子。ドミニク、実は足蹴にされて嬉しかったのかも(笑)

新キャラ、チャールズとレイ。かっこいい二人です。チャールズのがっしりした身体に薄紫の胸元フリルのシャツはどうだろ、と思うけど^^;
今は用心棒家業をやってるようですが、元軍人でデューイの部下だったらしい。デューイの誘いを一旦は断るが、「ホランドとの決着をつけさせてやる」との言葉に誘いに乗ることに。ホランドとチャールズ、どんな因縁があるんでしょうね。これもまた楽しみ。

さて、次回はレントンがチャールズとレイに出会うようですが、どうなっていくのでしょう。

« 『絶対少年』#16 | トップページ | 『絶対少年』#17 »

コメント

koyさん、こんにちは。

>よく高いところから飛び降りられますね
ほんとです!レントンはじめ、リフをやってる人にはどってことないのでしょうね。でもできたら爽快かも(笑)

来週からちょっと展開が変わりそうで楽しみです。

こんにちは
勘違いや、心のすれ違いにより、レントン出ていきましたが、よく高いところから飛び降りられますね・・。
ホランドは、ここ数話パッとしません。
ダメダメ感がただよっています。
来週はまた、意外な展開になりそうで見逃せません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/5906830

この記事へのトラックバック一覧です: 『交響詩篇エウレカセブン』#21:

» 交響詩篇エウレカセブン 21話 [日記風味・お絵かき日和]
21話 ランナウェイ ヴォダラクの高僧がエウレカの治療を行う。 エウレカの呼吸が荒いです…苦しそう… 使ったのは以前助けたヴォダラクの人から授かったビン 「役に立ったぜ…おばさん」 ホランドとミーシャは儀式を見つめるのだった レントン登場! やはり前回のことを引きずって悩んでいる様子 普通はこういう反応をするものですよね 『この手で…人を…殺した……。そう…僕はずっと、人を殺してたんだ』 それを理解してニルヴァーシュに乗っていた訳ではなかった分、つらいですよね… このセ... [続きを読む]

« 『絶対少年』#16 | トップページ | 『絶対少年』#17 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon