お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『騎士(シヴァルリ)の息子 (上)(下)』ロビン・ホブ・著 | トップページ | 『絶対少年』#19 »

2005.09.30

『七夕の夜』 よしながふみ

通販でたのんでいた西洋骨董の夏コミ新刊が先日届きました。

読み応えありましたよ~。
p.3の千影のゆかた姿、きまってますね♪
着付けしてやると言う橘に断る小野。理由が「恥ずかしいから」って、乙女だ~(笑)神田がさらっといいます。「野郎3人の中に男装をした女子高生がまぎれこんでるようなもんなんだから」(爆)
しかし、着付けまでできるとは、ほんっとに何でもできるのね、橘。きっとフラメンコも踊れますって(笑)

でこちゃんと千影の会話がけっさくです!
でこと橘が結婚したら「ちーちゃんはけーちゃんのおとーさんになれるんだよ」ぶぶっっ
「わくわくするでしょ」、「するする」、って~~^^;
そしてちゃんと読者の気持ちを代弁してくれるよしながさんでした。“ぞっとするような事を楽しげに話す父娘であった”に爆笑です!

後半はシリアスでしたね。
橘の「しゃんとしてりゃいい男だ」という言葉に、高校時代にやはり橘に同じようなことを言われたことを思い出した小野。そしてまた橘に恋してしまう。
p.33~p.37の小野の心情が切ない。
でも、ラストは笑わせてくださいました。
これからの西洋骨董シリーズはどういう展開になっていくのでしょうか。小野は打ち明けることはしないというので、今までどおりかなぁ。

« 『騎士(シヴァルリ)の息子 (上)(下)』ロビン・ホブ・著 | トップページ | 『絶対少年』#19 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/6185245

この記事へのトラックバック一覧です: 『七夕の夜』 よしながふみ:

« 『騎士(シヴァルリ)の息子 (上)(下)』ロビン・ホブ・著 | トップページ | 『絶対少年』#19 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon