お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『絶対少年』#21 | トップページ | 『交響詩篇エウレカセブン』#26 »

2005.10.16

『BLOOD+』第2話

「魔法の言葉」

6時の時報とともに、前回のキスシーンのどアップ!お~っとびっくり^^;
ハジに手を取られて起き上がった小夜、何と言ったのかと思ったら、「sword」ですね。ハジから刀を受け取とりましたが、記憶がもどったのか別人のようだし、目が赤くなってる。
刀で指を傷つけて血を刀身に伝わらせて翼手を切る。小夜の血に意味があるということなのかな。

記憶がもどったのかと思ったら、翼手の血が飛び散った自分の顔を見て恐慌に陥って気を失ってしまった小夜。ハジが「まだ目覚めていないか」と言っていました。う~ん、まだしばらくははっきりと覚醒しないまま話が進んでいきそうな感じですね。

ハジの超人的な力も発揮されカッコよかったです。まぶたの重そうな目元は、私にはあまりハンサムとは思えないんだけど^^;ミステリアスな雰囲気はでてますね。

病院でお父さんとデヴィッドの会話を聞いてしまった小夜。目覚めかけた小夜を組織に返してもらうと。
デヴィッドがクリスマス北爆で起きたことを忘れていないはずだとお父さんに言っていましたが、1話の冒頭のシーンのことでしょうか。お父さんって米軍人か関係者だったの?日本人じゃないの。日系アメリカ人なのか?

浜辺で一人寂しく座っている小夜の後ろに現れ、チェロを弾くハジ。
「私が何なのか知っているなら教えて」
「再び茨の道を歩む覚悟があるのであれば」←いい声だなぁ。(巷では草灯っぽいと評判ですが^^;普通のアニメで聞くほうが何かドキドキするよ)

不安になっている小夜にカイが「なんくるないさぁ」と言葉をかける。「なんとかなるさ」というこの言葉が“魔法の言葉”だったのですね。てっきり1話でも出てきたハジの「小夜、戦って」かと思ってましたよ←願望^^;

デヴィッドが見ていた古い写真に小夜とハジが写っていましたね。1話で小夜の見ていた西洋の崩れかけた館で錠を開ける風景は、この写真の背景のようですが、あれは実際の記憶だったのでしょうか。

« 『絶対少年』#21 | トップページ | 『交響詩篇エウレカセブン』#26 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/6424278

この記事へのトラックバック一覧です: 『BLOOD+』第2話:

» BLOOD #2 [日々の記録]
今回は、ハジと小夜のキスシーンから。そして、予定どおりマウスとの戦闘シーンになり [続きを読む]

» Episode-2 魔法の言葉 トラックバック [BLOOD+(ブラッドプラス) トラックバックサイト]
BLOOD+(ブラッドプラス) トラックバックサイトです。 感想などのトラックバックをまっています。 [続きを読む]

» BLOOD+ ブラッドプラス@第02話、魔法の言葉 [Phantom Moon]
BLOOD+: 斬──!! 小夜覚醒、そして翼手轟沈。 もっとこう一閃みたいな感じで、スッパリ行くのかと思ったら力任せのぶった切りなのね。 ひょっ [続きを読む]

» BLOOD+ #02魔法の言葉 [うつわの器]
BGMがかっこいい。特に首予告の音楽が映画みたいでめさめさイイ。ハリウッドで仕事してる人が手掛けてるから当然といえば当然なんだけどさ。 OPの受精卵みたいなのは小夜の出生の秘密のようで気になる。EDの絵は家族の温かみが滲み出てて好きだな。箸井地図って人は初めてだ..... [続きを読む]

« 『絶対少年』#21 | トップページ | 『交響詩篇エウレカセブン』#26 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon