お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『交響詩篇エウレカセブン』#35 | トップページ | 『BLOOD+』#12 »

2005.12.24

『ノエイン もうひとりの君へ』#11

「スレチガイ」

またまたすごく良かった~^^
カラスとフクロウ、戦いになるかと思ったら、ふっ、お前との決着はこの次にするか」ってフクロウ!ああ、やっぱりあんたはカラスの味方ねv
ラクリマに戻っていったのはコサギやクイナも一緒でフクロウが強制転送していたのね。コサギがハルカを消そうとしてたから、危ういところだったよ。

「カラス、フクロウ、カラス、フクロウ」と言いつつ行ったり来たりしてるアトリ。ちょっと可愛かったです^^

受験するというユウにイサミは怒る。寂しいのだね、可愛い(笑)
そんなイサミにいきなりプロレス技かけてきたのは父親かと思いきや、なんと高校生の兄貴!高校生?マジ?30~40代にしか見えん(笑)そうか、イサミの両親って亡くなってたんだ。
「本物の親友なら離れ離れになっても、その友情に変わりはなーい!!」つば飛ばしながら励まして、イサミを心配するいい兄貴ですね。

以前プロジェクトのリーダーだったのがハルカの父親・黛博士だったということがわかりましたね。これから出てくる人物なのでしょうが、龍のトルクを巡っての攻防もだし時空の崩壊もいったいどういう展開になるのか読めません。

フクロウがアイに出会ってのセリフがカッコよかったー。
「あんまりイサミをいじめるなよ。奴はまだガキなんだよ。許してやってくれ。そうでもないか。今でもガキか」
表情がやさしくってあったかい感じでした。

イサミとユウのサッカーボールを蹴り合いながらの会話も良かった。
「心配してくれてありがとう」「初めて自分で決めたことなんだ」
「受験がんばれよ。離れたって友達だよな、俺たち」
それを屋根の上から背を向け合いながら見ているカラスとフクロウ。
「ガキの頃からかわらねぇな、ユウ」
「お前もだ、イサミ」
おおっ、お互いをユウ、イサミと呼び合ってますよ(#^.^#)
「しょうがねぇか」
「そうだな」
「今度会うときが最後かもしれねぇな、カラス」
進んで戦いたいわけではない二人だけど、どうにもならないとお互いに確認してしまいました。ううっ、来週はとうとう二人の戦いになるのかなぁ(ToT)

« 『交響詩篇エウレカセブン』#35 | トップページ | 『BLOOD+』#12 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/7808280

この記事へのトラックバック一覧です: 『ノエイン もうひとりの君へ』#11:

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 「スレチガイ」 [新・雨のち晴れ、時々曇り]
女同士の友情の次は、男同士の友情といいましょうか。 ユウとイサミのお互いの考え、気持ちをぶつける回でした。 そのやりとりをカラスとフクロウが、懐かしそうに見ていたのがとても印象的でした。 今回のお話にあったユウ君のお受験話。 ユ....... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 スレチガイ [なななな駄文]
量子物理学に基づいた世界感をしているわけですね、この世界は。 キャラクターが猫眼をしているのもシュレディンガーの猫から来ているわけですか。 量子物理の説明にも用いられていたし。 信じる力があればなんでも出来ると思うのが子供なら、元気があれば何でも出来る....... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ第11話感想。 [+落描き雑記+]
←練習がてら描いてみたユウ。初描き。本当はカラスを描こうとしてたんですが、何故か何度描いても泣き出す1歩手前の駄目男(どんなんだ)になってしまうので急遽変更ということで…(いや何だ)(※画像クリックで原寸表示されます) 因みに修正すると言いつつ修正してない...... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 11 [ 猫の物干し台]
◆ノエイン 第11話 スレチガイ◆  ハルカの父、という存在が初めて登場。  ラ [続きを読む]

» ノエイン#11 [あにたむ月兎亭(仮)もちもちぺったん]
サンテレビ金曜26:05-26:35 第11話「スレチガイ」 おもしろいなあ、おもしろいなあ。ノエインはおもしろいなあ。 内田ちゃんと藤原さん(そろそろ役名覚えれ)も本格的に関わってきた [続きを読む]

» ★ノエイン~もうひとりの君へ~ 第11話 「スレチガイ」 [48億の個人的な妄想]
【公式】「お前との決着は、この次にするかぁ…」と消えるフクロウ。そして、ハルカを [続きを読む]

» ★ノエイン〜もうひとりの君へ〜 第11話 「スレチガイ」 [48億の個人的な妄想]
【公式】 「お前との決着は、この次にするかぁ…」 と消えるフクロウ。 そして、ハルカを襲おうとしてたコサギも強制的に消える。 ここから半分は並列世界の説明みたいなものを郡山と内田ちゃん。 無理に受験しなくてもいいと言われたユウ。イサミが遊びに来て....... [続きを読む]

» ノエイン第11話「スレチガイ」 [ede]
ノエイン第11話の感想ですよー カラスとハルカを見守ってきたかいがあります。喜喜喜。 [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 [LUNE BLOG]
可能性の問題はそこにあるのではなく、そこに在り続けている。 郡山さんと同じくらいの理解度でもこの先だいじょぶかな・・ [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 [LUNE BLOG]
可能性の問題はそこにあるのではなく、そこに在り続けている。 郡山さんと同じくらいの理解度でもこの先だいじょぶかな・・ [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 「スレチガイ」 [ファンタジスタ乙女のドキドキ☆バルコニー]
今回も新キャラ登場、という事で。先週の篠原に引き続き「ありえねー」ほど濃いアイツがやってきます。 では長文あらすじ&感想どうぞ↓ 屋根の上でバトル寸前のフクロウとカラス。 え?パイプライン... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話「スレチガイ」 [つみばつ日記&雑記]
今回は、ツッコミ度が低めなので簡潔に行かせたいと思います(^-^;) 何せ内容が内容ですからね……。 しかも、不覚にもアバンと前半を見逃してしまったと言う大失態を引き起こしてしまいましたのですから!!(阿呆…) うう…すみません_| ̄|○||| それでは、いつもの如く行って見ますね。 できる限り頑張るです…汗。 ※ここから先はネタバレ&女性向けな内容の為、大丈夫な方のみ続きへどうぞvv... [続きを読む]

» ノエイン #11 「スレチガイ」 [師匠の不定期日記]
ノエインは絵にクセはありますが、現行放送中のアニメの中でストーリーに関しては最も引き込まれる感がありますかね。先週はカラスとフクロウが対峙して終わりました。ハルカの前には [続きを読む]

» ノエイン / 第11話 スレチガイ [Impression diary]
今週は、内田ちゃんの時空にまつわるむつかしいお話と、ユウと藤原くんの友情。 ハルカの出番は、カラスといちゃいちゃしたことと家の周りをグルグル走ったこと、これだけでした。 *** フクロウは、おおらかでいいヤツですね。 一度はカラスと対峙したものの....... [続きを読む]

» ノエイン 11話「スレチガイ」 [バーングラウンドver1.5]
フクロウに惚れた・・・ [続きを読む]

» ノエイン第11話「スレチガイ」 [ひびこれ。ーただ今、「ノエイン」暴走中ー]
このサブタイトルって、 もしや、 影が薄くて、人気がなくて、存在が疑問視されている ノエインのヒーローとそのトモダチとの ことですかー!!な ノエイン第11話「スレチガイ」 ユウ、よかったね・・・。 やっと、きたよ。サブタイ進出だよ。... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話『スレチガイ』 [モノラルの奇妙な1日]
男同士の約束… それは時空を超えても尚繋がる二人の絆。友情の変化を綴る切ないエピソード… [続きを読む]

» ノエイン第11話 イサミの兄貴、ありえねぇ [あくまな ひとりごと ]
「おっととっと、ナ・ツ・だ・ぜ〜!!」 ノエインにとんでもない馬鹿兄貴登場。 動きが無駄にコミカルっす。 ↓感想 [続きを読む]

» ノエイン第11話「スレチガイ」 [zephyr]
今回は、内田と郡山の会話が印象的だった。 量子レベルで考えると、人は皆物凄く小さなものの集合体で、どの時空に存在してもおかしくない、ということ。 サイコロを振って、出た目の数が、1じゃなく5にも6にもなる可能性がある。つまり、自分の未来がいくつか存在するかもしれない。 その時空の1つがラクリマ時空界で、そこでは、シャングリラ時空界との戦いがある。シャングリラ時空界は、全ての時空を消滅しようとしてい�... [続きを読む]

» ノエイン 第11話 スレチガイ [みすみ日記]
数回見てきました。メモりました(笑)だって前半は私にはさっぱりさぁ…少しわかった気もするけど。 今回のテーマは量子論とそれぞれの男の友情ってやつかな。 フクロウ「ガキの頃から変わらねぇな... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
夜明けの足音 (TVアニメ『ノエイン もうひとりの君へ』エンディング主題歌)  サブタイトル「スレチガイ」   ハルカへの怒りをあらわにしたコサギは...   以下詳細  ***********... [続きを読む]

» ノエイン もうひとりの君へ 第11話 「スレチガイ」 [廃人日記(ぁ]
今回前半が話が難しすぎて付いていけなかった。 だ が 感 動 し た ( ノ Д ` ) ・ ゚ ・ 。 前半の話難しすぎだろ・・・ 量子は光子と同じぐらい小さいので、光の反射では見ることが出来ないとか。 で、量子は不確定なものなので時空の可能性も無限になるようですね。 カラス達は自分達の体を量子と同様の状態にしてるって解釈でいいわけですよね。 だからクイナはいつも持ってかれてたんですねえwww つまり、プラグを抜いてしまうと自分の存在が安定できなくなるってことでしょうかね。 1... [続きを読む]

» □ノエイン 〜もうひとりの君へ〜 第11話 「スレチガイ」 [しを堂・・・しを日記]
もぉ〜ガンパレードオーケストラはドウでも良くなってきたので感想切りまふ・・・、 今期で1番楽しみにしてるアニメとドウでもいいアニメを連続して見るのは酷です(^A^; フクロウがいい味出してて良かった、声優を調べてみたら喜安浩平サソという人らしい、 初めて聴いた名前でしたが、それもそのはず過去の出演作がテニスの王子様や蒼穹のファフナー等、 女性向アニメですたw(^A^; なんだかヤキモキして無性に走り出すハルカたんに寺萌え・・・ 性欲を紛らわしているかのようにも見える ハァハァ... [続きを読む]

» ノエイン もう一人の君へ 第11話「スレチガイ」 [布達の橋]
(公式サイト) カラスとフクロウの勝負クルー!!!!と思いきや来週にお預けですか(´・ω・`) いや、来年かな? 前半は内田ちゃんパート。 量子論的他宇宙解釈云々の説明は解りやすく展開されていったけどそれでも難しい。 「確定」ではなく「可能性」。量子を観察....... [続きを読む]

» ノエイン第11話「スレチガイ」 [Sans Souci]
毎週のお楽しみ、ノエイン。 今回は、萌えと燃えの応酬で、もうどうしたらいいのか。 [続きを読む]

» (アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第11話 「スレチガイ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
いよいよ、親友同士の直接対決ですか。アトリとの戦いを前にカラスは強敵を迎えましたね。これは中盤の山場となりそうですね。そして、コサギのハルカに言った「お前のせいで!」と言うセリフも気になるところです。過去に何か因縁でもあったのでしょうかね?女同士の対決も....... [続きを読む]

» ノエイン〜第11話感想〜 [だれだれ日記]
先日ちょっとした予想をしましたが見事に外れました。所詮私の考えは当てにはならない。 そして今年最後のノエインは前半の山場となるところで終了。 次回がすごく気になるのですが、その前に <font color=lime size=3><b>〜ポイント感想〜</b></font> ○寸止め… フクロウはカラスとは戦わず、ハルカを襲おうとしたコサギを連れてラクリマへ帰還。 VSアトリの疲れにより、カラスは倒れてしまいそうなところをハルカ..... [続きを読む]

« 『交響詩篇エウレカセブン』#35 | トップページ | 『BLOOD+』#12 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon