お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『吟遊黙示録マイネリーベ ヴィーダー』第5話 | トップページ | 『ノエイン もうひとりの君へ』#19 »

2006.02.24

ドラマCD『FLESH&BLOOD 1』

本日24日第2巻が発売なので、1の感想をちょこっと。

キャスト
 海斗: 福山潤
 ジェフリー: 諏訪部順一
 ナイジェル: 小西克幸
 ビセンテ: 大川透
 ドレイク: 堀内賢雄
 フェリペ二世: 中田譲治
 和哉: 岸尾大輔
 シリル: 高城元気

イギリスに暮らす日本人の高校生・東郷海斗は友人・和哉と海賊キャプテン・ドレイク縁の地を巡る旅行中にプリマスで1587年のイングランドにタイムスリップしてしまう。海賊船のキャプテン・ジェフリーに助けられ、彼の船グローリア号にキャビン・ボーイとして乗り込むことに。

原作小説が好きで、キャスト発表前は3巻まで出るということでとりあえず1は買うつもりでした。ジェフリー次第で2、3をどうするか決めようって思ってたんですね。この作品ではジェフリーが大好きなんで。声のイメージが浮かばなかったんだけど、ちらっと諏訪部さんかなと思ったりもしました。でも私が持ってるジェフリーのイメージとはちょっと違うかなと。
ところがキャストが実際に諏訪部さんに決まったと知った途端にドキドキワクワク(#^.^#) 即3巻とも買いに決定!!

二枚組みなのでボリューム満点、聴き応えた~っぷりです♪
海斗の愛敬があって誰からも好かれる性格がすごくよく出てて、海斗らしい海斗でした。
ジェフリーの洒落者でちょっと軽薄なとこも諏訪部さんピッタリ^^ 「おやすみ、カイト」にドキッとしました~♪
ナイジェルの海斗を疑う厳しい感じやジェフリーとのお互いの信頼をうかがわせるやりとりなんかがステキでした。今回出番少なめでしたけどね^^;
ドレイクは貫禄!
ビセンテはジェフリーと反対で生硬な感じがよく出てました。こっちも出番少なめです^^;
そして、ラストのフェリペ二世!気品と威厳、もう素晴らしいですー。う~っとり♪
グローリア号出航のシーンはほんとにカッコよかった!音楽もいいし。ワクワクしましたよ!
ま、軽いキスシーンはあるけどHはなナシというBLにあるまじき展開かもしれんけど、私は全然構いませんね^^;とにかくスト-リーがいいですから。聴かせます。

と、書いてる間に通販で頼んでいた第2巻が届きました!ナイスタイミング^^ ワクワクしながら聞きたいと思います。

« 『吟遊黙示録マイネリーベ ヴィーダー』第5話 | トップページ | 『ノエイン もうひとりの君へ』#19 »

コメント

のんさん、こんにちは^^

サーラにレオンにドン・ファンとみんな凄くステキでしたよね!ストーリーのドラマチックさが素晴らしかったです。FLESH&BLOODはそこまではいかないかもですが^^;

おくいさんもサラディナーサ読んでいたんですね~サーラかっこいいですよね。レオンもすてきでした^^吸血鬼好きは海賊も好きなんだろうか(笑)FLESH&BLOODはちょっと気になるので本屋でチラミしてみようかなって思います。

のんさん、こんにちは^^

のんさんも海賊物お好きですか!私も大好きですよ。「サラディナーサ」ももちろん!吸血鬼物といい趣味が似てますね。

BL苦手なのんさんに薦めてもいいものか悩みますが^^;BLにしてはHは少な目です。ジェフリーというのが男色家なのですが、主人公・海斗はそうではなくてだんだんこの人が好きになっていって、という感じです。
サラディナーサと同じ時代を描いてまして、エリザベス女王もその後出てきますよ。海斗が女王の道化になったりします。21世紀から来たことで歴史を知ってるので予言をする占い師としてスペインからも狙われます。

作者は松岡なつきさんです。BL作家の中では書ける作家さんなのでストーリーはしっかりしてますよ。徳間書店Chara文庫で現在8巻まで出てます。興味おありだったら読んでみてください。

おくいさん、こんにちは♪
私、海賊物大好きなんです。マンガの「サラディナーサ」もこの時代のもので大好きなんですけど。。。このFLASH & BLOODはBLなんですね^^;けっこう愛を語っちゃったりしちゃうんでしょうか?BL苦手な私には厳しいですか?ちなみにサラディナーサに出てくるフェリペ二世とエリザベス女王は凄い形相をしていました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/8813252

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマCD『FLESH&BLOOD 1』:

« 『吟遊黙示録マイネリーベ ヴィーダー』第5話 | トップページ | 『ノエイン もうひとりの君へ』#19 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon