お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イタリアも1位通過! | トップページ | ドイツベスト8進出 »

2006.06.25

『BLOOD+』#37

「狂おしいまでに」

おお~、いきなりカールの過去。それもディーヴァに血を与えられシュヴァリエになるシーンとは。ちょっと怖がってるカールがいい。ソロモンも今よりちょっとだけピチピチしてるような・・・。

デヴィッドのエプロン姿!ケーキ作りですか!?なんだかダンナ(ルイス)と嫁(デヴィ)みたいだ^^; ハヴィアの誕生会に全員集合。小夜だけでなく真央と岡村も呼ばれてたのね。

カールはコープス・コーズを無断で持ち出す。アンシェルとソロモンの会話が不吉だ~^^;「また僕なのですね」アンシェルはソロモンに何をさせようというのか。アンシェルは自分の手は汚さないのね。

カールがコープス・コーズを連れて小夜を襲いに来る。自分と小夜の邪魔はさせないとコープス・コーズにハジたちの相手をさせる。シフが加勢に現われ、カイやデヴィッドも応戦する。仲間って頼もしいね。シフを助け感謝すると言われ、振り返ったハジがステキ~♪でも台詞はナシなの?^^;

カールは望むことなくシュヴァリエにされたのかぁ。結局実験材料に過ぎなかっただなんてあまりに可哀想で、カールがこんな風なのも仕方が無いことなのかもしれませんね。アンシェルはやはり極悪です。希望だったディーヴァの愛も得られず、自分をわかってくれるのは小夜だけだと思い込んでしまったのですね。
小夜の血がカールの目の下に落ちまるで涙のように頬を一筋流れるところは、本当に泣いているようでした。翼手化したカールが小夜を捕らえて「望まれぬ者同士行こう」と小夜の首にガブッと噛み付くシーンからは見せましたね!自分の腹ごとカールを刀で貫く小夜は凄かった。カールの腕を切って小夜を自由にさせたのはソロモンだったのか。とうとうディーヴァのシュヴァリエの一人が小夜によって死んでしまいました・・・。

ソロモンの「可哀想なカール」から始まる述懐も良かった。カールは「彼を見ている僕がいたことにも」気づかなかったと語るソロモン。カールの結晶を握りしめて、目を潤ませるソロモンの表情からは哀切な感情が伝わってきました。そんなにカールのこと思ってたなら言葉にして言ってやってくれてたらカールも少しは違っていたかもしれないのに・・・。1週間後ディーヴァがクリスチーナ島に向かうことを小夜たちに知らせ去っていくソロモン。今後ソロモンはどういう立場を取るのでしょうか。アンシェルには歯向かえないのかなぁ。

「お前を守りたい」というカイに「バカ」と唇をふるわせる小夜。皆を守るために故意に距離を置いていた小夜ですが、これからはカイたちそしてシフたちと共に戦っていくことになりそうですね。

« イタリアも1位通過! | トップページ | ドイツベスト8進出 »

コメント

流架さん、こんにちは^^

カールの過去があんなに悲劇的なものだったとは思いもよりませんでしたから、今まで以上に好きになった。なのに・・・。
もっと一人一人を掘り下げていくことはできなかったのかなぁ。一年間もやるんだし・・・(苦笑)
他のシュヴァリエたちもどういう末路をたどるのか、気になりますね・・・。

おくいさん こんばんはっ!!

今回は遂にカールのラストダンスになってしまいましたね・・
真実を知ってカールが可哀想になりました、目元に落ちた小夜の血が涙を流してるように見えるシーンは本当印象に残ってます
やはりディーヴァよりアンシェルの方がラスボスと言う感じでしょうか?

ではではっ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/10675058

この記事へのトラックバック一覧です: 『BLOOD+』#37:

» BLOOD+ 第37話 [ラブアニメ。]
「狂おしいまでに」 ソロカルとソロ小夜でお腹いっぱい♪ おいしいとこ、みんな持っていくソロモンが大好きですvv グレイの家で過ごす孤児、ハヴィアの誕生日。 デヴィッドはエプロンつけて、ケーキ作りをしてまし... [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話 [ラブアニメ。]
「狂おしいまでに」 ソロカルとソロ小夜でお腹いっぱい♪ おいしいとこ、みんな持っていくソロモンが大好きですvv グレイの家で過ごす孤児、ハヴィアの誕生日。 デヴィッドはエプロンつけて、ケーキ作りをしてまし... [続きを読む]

» BLOOD+ #37 [日々の記録 on fc2]
小夜とカールの戦いに、ようやく決着がつきました。しかし、カールもまた実験材料としてシュヴァリエにされた悲劇的な存在だったのです。(涙)アバンは、カールの過去話から。これを見...... [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「狂おしいまでに」   カールの苦渋と屈辱に満ちた過去が、彼をサヤの元へと向かわせる。   決死の覚悟のカールを、サヤはいかにして食い止めるのか? [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話 [孤狼Nachtwanderung]
第37話「狂おしいまでに」 ハヴィアの誕生パーティー♪ デヴィッドとルイスの3分間クッキング~♪ 「生クリームに火薬を少々、これがポイントだ(゜∇^d)」 アヤシゲなクッキングは無視して、いつもの行きましょうか(;´▽`A`` ? 今週の?夜のお相手ハジに萌え... [続きを読む]

» 選ばれて 迷惑 [マイ・シークレット・ガーデン]
{/hiyoko_cloud/}彼の黒目がもっと大きかったら、もっと愛せたと思うのに。 『BLOOD+』 Episode‐37 狂おしいまでに 「いいわ 血をあげる でもその前に・・」 あなたの血も味見させてネ〜♪とさすが姉妹。 ディーヴァもくいしんぼ気質だったのです・・(? なんかカ〜ルは王子とアンシェルに騙されて連れて来られた雰囲気。 選ばれた理由が何だったのか、わかりませんでした。 すっ�... [続きを読む]

» 狂おしいまでに [花鳥風月]
Episode−37:狂おしいまでに グレイの子供達のひとり、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。そんな中、グレイ宅にカールがコープスコーズを従え、迫りつつあったッ?!小夜への歪んだ愛情が、カールを更成る狂気へと走らせるッ?! 一体なんなんだッ! このモヤモヤとした感情はッ?! やっぱりアレかッ?! 少年エース8月号に対する気持ちと 同じ理由... [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」 [Happy☆Lucky]
第37話「狂おしいまでに」 [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」 感想 [☆今日の雑色雑記★]
 また一人お亡くなりになりました。いいキャラしてたんですけどね・・・。もうちょっと粘って欲しかったです。 [続きを読む]

» BLOOD+第37話「狂おしいまでに」:ポカリ [知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ]
ハビヤの誕生日パーティの準備をするモニーク達。 デヴィッドのエプロン姿はかなりインパクトがあるな・・・w ハビヤにプレゼントを渡す小夜。 真央とサシでの会話シーンは観たかった・・・何を話したんだろう。 そういや... [続きを読む]

» BLOOD+ #37 「狂おしいまでに」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
その昔、選ばれし者となりディーヴァに血を吸われ シュヴァリエとなったカール・・・ 実は悲惨な運命だったんですね(泣) 今回はそんなカール最期の回でした。 (エプロンなデヴィッドってどうなんでしょう... [続きを読む]

» 第2011回 アニメ BLOOD+Episode-37「狂おしいまでに」 [ran rabbit junk's blog]
今回はカールの最期!な回でした。 〜あらすじ〜 グレイの子供たちの一人、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。 小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。 心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。 そんな中、グレイ宅にカ....... [続きを読む]

» BLOOD+狂おしいまでに [Anochecerblog]
カ〜〜〜〜ルゥ〜〜〜〜!!アヴァンから、カールがシュヴァリエにされた過去が流れて期待度マックスな今日のBLOOD+。いや〜予想に違わず、今までで一番私の中では盛り上がりました。シフと小夜&ハジ、カイやデヴィさんが一緒に戦う場面が来るなんて夢のよう!そしてソロ...... [続きを読む]

» BLOOD+ 37 狂おしいまでに [猫煎餅の斜め下ブログ]
さらば、変態仮面。 [続きを読む]

» BLOOD+ (Episode-37 狂おしいまでに) [ハリネズミのちょびっとMemo]
ディーヴァのシュヴァリエの1人、末弟カール死す。 彼自身が小夜に遺した言葉とソロモンが小夜に語った言葉に、初めてカールがどんな存在であったのか、ディーヴァとシュヴァリエたちの中にあっての彼の在りようが明かされました。BLOOD+ (4) アバンはカールがシュヴァリエになったその日のシーン。 その子がそうなの? いいわ...血をあげる...。  ...でも...、その前に......。 "人"... [続きを読む]

» BLOOD+「episode37 狂おしいまでに」 [ガブリエルのブログ]
やっとカールが死んだよ ここまで長かったなー! さてさてさて、 アバンから、アダルティな魅惑のディーヴァ。 !! ソロモンとカールの子供時代?!かと思ったよ。 「怖がらないで…キミは選ばれた... [続きを読む]

» BLOOD+・第37話 [たこの感想文]
「狂おしいまでに」 コメントガーデンの戦いから数日。ディーバの公演予定は全てキャ [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」+第12回飴の味投票!! [GATES OF HEAVEN]
今日は朝からジムに行ってウォーキングしてきたら、見事に足を痛めました…_| ̄|○ 準備体操はほんと大事なんだと痛感いたしました(やらんかったんかい) でも頑張ったお陰で最近体重が凄いペースで減り始めたんです!!... [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」+第12回飴の味投票!! [GATES OF HEAVEN]
今日は朝からジムに行ってウォーキングしてきたら、見事に足を痛めました…_| ̄|○ 準備体操はほんと大事なんだと痛感いたしました(やらんかったんかい) でも頑張ったお陰で最近体重が凄いペースで減り始めたんです!!... [続きを読む]

» BLOOD+第37話「狂おしいまでに」 [WONDER TIME]
とうとうカールが・・・っ!! 最期を迎えたカールの過去が明らかに ソロモンが相変わらずカッコ良い!(笑) 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(8)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-07-26by G-Tools ... [続きを読む]

» 「BLOOD+」第37話 [日々“是”精進!]
Episode-37「狂おしいまでに」カイとモニークは、グレイの家に身を寄せているハヴィアの誕生会の買い出しに街に出かける。街中で小夜を発見した2人は、立ち去ろうとする小夜を引き止め誕生会に誘う。当日、姿を現した小夜に一同が喜ぶ中、カールはコープスコーズを持ち出...... [続きを読む]

» BLOOD+Episode-37『狂おしいまでに』 [DESTINYCOMPLEX]
彼は意図せずシュヴァリエとなった。それがなんであるか、自分はどうなるのか、知りもせず。そして彼は母なるディーヴァに愛を求めた、しかし叶わぬその願い。孤独感じる彼の瞳に映るのは・・・・・今宵も貴女ひとりだけ・・・・Episode-37『狂おしいまでに』>>続きへGO!...... [続きを読む]

» (アニメ感想) BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BLOOD+ Vol.7 [完全限定生産]/アニメ グレイの家で開かれたハヴィアの誕生パーティー。そこに、意外な客人が現われるのでした・・・。いよいよ、その欲望を抑えきれずに暴走を始めたカール。彼と小夜の最後の戦いが始まります。果たして、小夜はこの戦いに勝利すること....... [続きを読む]

» BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」 [新米小僧の見習日記]
ディーヴァ様から闘魂を注入されたのも束の間、カールが物語から退場してしまいました。 まあ、彼のキャラを考えれば、ここまでよく健闘したと思います。最後の幕切れは観ていて非常に痛々しかったですが(小夜のあの行動にはホント唖然…)、流れ的に仕方ないですよね。カ..... [続きを読む]

» BLOOD+第37話~さようなら、カールおじさんの巻~ [ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記]
数々のイタい言動で私達に爆笑とキモさを与えてくれたカールさんが、本日遂に! 飛び立ちました!あちらの世界へと! 第37話「狂おしいまでに」 冒頭のディーヴァのセクシーぶりは男性視聴者へのファンサービスとして・・(笑)今回はタイトルどおり、カールが主役。最..... [続きを読む]

» BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」 [kasumidokiの日記]
カールがディーヴァに選ばれた所からスタート。 おいしそう、と血を吸われていました。 ソ\ロモンはカールに怖がらないでとか言ってましたが、怖いって。 誕生日の思い出を語るカイが、小夜にジョージの思い出を語っていました。 語られなかったもう一人の... [続きを読む]

» BLOOD+36話&37話(合併特別号) [豊饒記〜サイタマ覇道の記録-発動篇-]
さて、今週は前回36話とセットでお届けする、 お得な二部構成でお届けいたします血+(ちーたす)37話ですよ〜 「単なる手抜きじゃねえか!」 …なんて突っ込みはさておき、 36話冒頭はディーバ姫の我侭... [続きを読む]

» レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第37話「狂おしいまでに」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 17 / 萌え評価 30 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 53 / お色気評価 21 / 総合評価 28レビュー数 94 件 グレイの子供たちの一人、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。そんな中、グレイ宅にカールがコープスコーズを従え、迫りつつあった……。小夜への歪んだ愛情が、カールをさらなる狂気へと走らせる。... [続きを読む]

« イタリアも1位通過! | トップページ | ドイツベスト8進出 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon