お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彩雲国物語の世界2 | トップページ | 『ハチミツとクローバー II』第7話 »

2006.08.24

『イノセント・ヴィーナス』第5話

「連弾」

千倉の元にたどり着いた仁たち一行。
で、千倉周三とは何者なのか。
「私は君のおじいちゃんだよ」何とほんとに沙那の祖父だった!
道場を開いていて志のある青年達を指導しているらしい。薩摩だなんだと公式サイトにある“幕末”っぽくなってきそうですね。

仁は沙那の父・登戸博士から沙那のことを頼まれていたんですね。仁が父親のことを自分に黙っていたことに落ち込む沙那。
博士も千倉も遺伝子工学の研究者ということは、沙那には何か遺伝子的な謎があるのか。それを狙って軍にも追われてるのでしょう。

仁がファントムを裏切ってまで沙那を助け博士の協力を得たいのはある目的のためだった。その目的とは、政治家だった父親が失脚させられ自殺に追いやられたその復讐のためらしい。仁と復讐というのはあまりしっくりこないかな(^^ゞ
仁の役に立ちたいと言う沙那。乙女心だね~。仁は沙那を巻き込むつもりは無いと言う。嬉しそうな沙那。そこにお邪魔虫、盗み聞きしてるごら。石を投げつける沙那、コントロールいいね、見事命中^^

ごらが復讐の相手は誰だと丈に聞くと、丈の答えは誰でもいい、と関心なさそう。
「仁がやると言ったら、俺もやる。それだけだ」
仁のためなら何でもやるんですか~、丈?この二人の間の絆はどういうものなのかなぁ♪

沙那と仁、二人でピアノの連弾。突然気分が悪くなったのか、沙那が倒れてしまった。何が原因なのか。ピアノが思い出させた何かなのか。沙那が音がずれてると指摘してたのも気になる。

ファントムが仁たちのトラックを発見したよう。スティーブはレニーが虎二を撃つ際に外したのには何か理由がありそうだと考えてるようで、今後に関わってきそうですね。

今回、虎二の出番はナシでした^^; でも千倉さん曰く虎二は「一種変人だが、信用はできる」。やっぱり変人か・・・。

次回は9月13日ですか!?待ち遠しい・・・。

« 彩雲国物語の世界2 | トップページ | 『ハチミツとクローバー II』第7話 »

コメント

arurururuさん、こんにちは。
TB&コメントありがとうございます^^

丈がどういう人なのか気になりますね!もうそろそろ出てきてもいいんじゃないかな。仁の過去はわかりましたし。
気になるといえば、二人の関係も。丈は仁への思い入れがかなり強いですね。仁はもうちょっと淡白なのか(笑)何にしても深い絆があると見ました。

2週休みなのは辛いですが、今後の展開に期待です。

この度もTBありがとうございました。
私のほうからもTBをお返ししましたので、
よろしければ今後とも宜しくお願いします。


仁と丈の関係は気になりますよね。
仁の過去は明らかになったみたいですが、
丈に関しては不明のまま…。
友情なのか主従関係なのか?
と私は邪推していますが、別の何かかもしれません。

今回は仁がメインっぽくて、
丈の活躍の機会も無く、
虎二は出番なし…。

2週も休みが入るんですよね…。
それまでに今回の多すぎる情報を咀嚼しておけ!
ということなんでしょうかね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/11585219

この記事へのトラックバック一覧です: 『イノセント・ヴィーナス』第5話:

» イノセント・ヴィーナス 第5話 「連弾」 [我が萌を生りこぼさん]
3、4、5話と立て続きに見ました。 簡単に感想。 やっぱりこのアニメ、なかなかおもすれぇ( ^ω^) イノセント・ヴィーナス 第5話 「連弾」 四話の最後に倭寇の船長、司馬虎二に「千倉修三(名前わからん)に会え」と言われた仁たちですけど、第五話にしてもはや会ってるとか・・・ 出会うの早ぇなおい! 千倉修三は沙那のおじいちゃんらしいです、彼なら沙那を守ってくれるとか。 仁自身も彼に個人的に用があるみたい、ファントムの時の事件など少しずつ分かってきますがまだまだ謎は深まるば... [続きを読む]

» アニメ「イノセント・ヴィーナス」第5話 感想。 [夢の日々。]
第5話「連弾」 ――仁がやると言ったらやる、それだけだ。 コンテナカーは夜の道をひた走る。 辿り着いた畑らしき場所。そこで仮眠を取る四人に近づく複数の影。 どうやら畑泥棒と勘違いしたらしい青年達。それを、丈が次々となぎ倒していく。 声がかかり、その先から現れたのは老人。 それこそが、目的の人物である千倉周三だった。 ファントムで先日の件を報告する、レニー。 言い訳をしたところで通用しない。二度目はない、と非常なる宣告。 その帰り、レニーはスティーブに問いかけられる。 ... [続きを読む]

» イノセントヴィーナス 『連弾』 [日々是「紫」]
沙那と仁の連弾。 いいねえ、連弾。 したことないけど。 [続きを読む]

» イノセント・ヴィーナス 第5話「連弾」 [ガブリエルのブログ]
虎二がでないとさみしいよ〜 でも、その分、仁と丈がかっこいい(≧∇≦)b 仁のこの笑顔!! かっこいい〜 ファントム時代の仁。 軍服コスプレ好きです(≧∇≦)ノ彡 仁の目的は父親の復讐。 そのために、沙那の... [続きを読む]

» イノセント・ヴィーナス 第5話 [孤狼Nachtwanderung]
第5話「連弾」 千倉周三の元へと着いた沙那達。 畑泥棒と間違われたりしてましたね(笑。 千倉周三は、沙那のおじいちゃまでした! 遺伝子工学の権威?ただの研究者? 現在はちっちゃな道場の師範のようです。 虎二とは剣を通じて知り合った仲だとも言っていましたね。... [続きを読む]

» 【イノセント・ヴィーナス】 #5話 連弾# を見た。 [Mix Fruit Strategy]
近未来アクションアニメ【イノセント・ヴィーナス】5話の あらすじ と 感想 と。 ◆あらすじ◆ 千倉周三に会う為、南総に向かう丈・仁・沙那を乗せたコンテナ (ごらも張り付いていたっけ)。 辿り着いた畑で囲まれる丈。 泥棒だとお思われた丈は攻撃される。 軽... [続きを読む]

» (アニメ感想) イノセント・ヴィーナス 第5話 「連弾」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Noble Roar (アニメ「イノセント・ヴィーナス」OP主題歌)/妖精帝國 沙那を連れ周三の元を訪れた仁と丈。そこで、沙那は周三が実の祖父であることを明かされます。さらには、仁が沙那の父親である野太博士とも知り合いであった事実も判明し、さらに混乱する沙那。そんな....... [続きを読む]

» イノセント・ヴィーナス 5話『連弾』 [Girlish Flower]
少しずつ謎が明らかになってきた感じでいいですね。千倉周三は沙那の お祖父さんでした!仁はそれを知っていたようです。というか、沙那の お父さんの事を知っていたんですね〜。ファントム時代の仁の軍服! もっと見せて(... [続きを読む]

» イノセント・ヴィーナス 第5話 [ラブアニメ。]
「連弾」 ピアノの弾ける美形って良いねvv 千倉周三の元へやってきた仁達ですが、千倉のところにいる若者達と丈が早々に対立。 丈の方は仁に被害さえなければあまり気にしていないようですが、相手の方はかなり丈に対... [続きを読む]

« 彩雲国物語の世界2 | トップページ | 『ハチミツとクローバー II』第7話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon