お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天保異聞 妖奇士 第14話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 »

2007.01.15

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第2話

「ジャン・ヴァルジャンの秘密」

テナルディエ夫婦にこき使われるコゼット。
ぬれ雑巾を頭にぶつけるなんて、なんてひどいおかみ(-_-;) 
そんな母親にコゼットとは遊ぶなと言われて娘のエポニーヌとアゼルマはコゼットをいじめ始める。その上コゼットはまだ赤ん坊の末息子ガヴローシュの世話まで押し付けられる。やさしいコゼットは子守唄を歌って子どもをあやす。コゼットだってまだ母親に子守唄を歌ってもらう年なのにねぇ。それにしてもおかみさん、男の子は可愛くないのか?

アランは言い訳しつつもマドレーヌの元へやってくる。
千フランを届けるよう渡されて、「持って逃げろってことか」って、それ違う^^;でもちゃんと届けましたね。根はいい子なのです。
貧しい人が無料で治療を受けられるよう寄付をしているマドレーヌ。ばかだと思うアラン。アランはお金がなく医師に診てもらえず母を病気で亡くしていた。マドレーヌのやり方をとことん見てやると彼の雑用係になる。

ミリエル司教の死の報にジャン・ヴァルジャンという男のことをアランに語るマドレーヌ。盗みで投獄され荒んだ彼に司教が示してくれた慈愛の心。そのジャン・ヴァルジャンこそ自分だとは言えないマドレーヌ。だが、アランは司教はマドレーヌのような人だったのだと告げる。

3年後。
コゼットは相変わらず下働きとして働かされ、エポニーヌたちのいじわるを受けている。だが、ガヴローシュはコゼットの味方になってくれている。
おそらくガヴローシュを育てたのはコゼットといってもいいんじゃない(笑)

ファンティーヌが来てくれるのを毎日毎日、今日か明日かと待ちわびるコゼット。早く二人が再び会えるといいのに・・・。会えないままとかになりそうな悪い予感はしますね。

お、アラン君がいい少年になっている!マドレーヌのために働いているんですね。

嵐の夜に馬車から降りてきた人相の悪い役人・・・。

« 天保異聞 妖奇士 第14話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/13503884

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 第2話:

» 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第2話 ジャン・ヴァルジャンの秘密 [空色なおれの日々]
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」 いや、何気に自分は、この作品を楽しみに見ているんですよ。 そりゃあKanon、ふたごに並ぶ空色の毎週感想を書く予定作品の一つですし。ww ええ、自分が幼き日々の、素直な頃を思... [続きを読む]

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第2話 ジャン・ヴァルジャンの秘密 [SOBUCCOLI]
今のところ少女コゼットじゃなくて幼女コゼットだよね(挨拶 [続きを読む]

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第2話 [ラブアニメ。]
「ジャン・ヴァルジャンの秘密」 ファンティーヌ、無理してでも一度くらいコゼットの様子を見に来てあげなよっっ!! ワーテルロー亭に預けられることになったコゼットですが、早速、朝から晩までこき使われる日々。... [続きを読む]

« 天保異聞 妖奇士 第14話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon