お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天保異聞 妖奇士 第24話 | トップページ | 「アニメ『精霊の守り人』徹底研究」今夜BS2で放送 »

2007.03.26

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話

「ひとりぼっちのコゼット」

ガヴローシュが鍛冶屋に住み込みで働きに行かされてしまった!
金がないからとあんな小さな子を・・・。実の子じゃないんですかね?娘は可愛がるのに息子は可愛くないのだろうか、あの夫婦は。

コゼットがもっといじめられるから行きたくないというガヴ。なんていい子なんでしょう。コゼットはコゼットでシュシュを一緒に行かせるし。二人とも人を思いやる心を持っています。夫婦やエポニーヌたちとは大違いだ^^;
本当に一人ぼっちになってしまったコゼット。辛い仕打ちを受けるなか、ガヴやシュシュの存在は大きかったものね。

マドレーヌが休憩を取った街にもう警察の追っ手が。ところが以前マドレーヌに救われたという男が知らせてくれ難を逃れることができた。馬や服まで貸してくれ、警察には偽情報まで流してくれる。マドレーヌが改心し人のためにやってきたことをちゃんと理解してくれる人はいるんです。
ジャヴェールは犯罪者が約束など守るわけがないと、マドレーヌがコゼットのいる町に行くとは露ほども思わない。これで助かった面もありますが、警察としてはどうでしょう。初動捜査を誤ってますね^^;

エポニーヌの悪だくみ。樽の水を全部捨てたんですね。何てことをするんだ。
寒い中真っ暗な夜の森に一人で水汲みに行かされるコゼット。怖いだろうし、何度もつまづく姿を見てると涙が出てくる・・・。その上、パンを買うように渡されてたお金を転んだ拍子に落としてしまったことにコゼットは気づいてない。

帰り道、つまずいて水をこぼしたところへ、マドレーヌが!
一緒に帰りながらこの子がコゼットだと知り、テナルディエの仕打ちを知ったマドレーヌ。まだここへ来た理由は話さないのね。コゼットはすっかりマドレーヌを好きになったようです。

帰り着くと案の定、お金を盗んだのかと問い詰められてしまった。

次回、やっとテナルディエの家を出ることができそうですね。
マドレーヌが夫婦にどんなふうに対応してくれるかも楽しみです。ギャフンと言わせてやりましょう(笑)

« 天保異聞 妖奇士 第24話 | トップページ | 「アニメ『精霊の守り人』徹底研究」今夜BS2で放送 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/14409383

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話:

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話「ひとりぼっちのコゼット」 [Speak Like a Child]
 てめ! テナルディエのばばあ!!  おまえの所業にムカつくのはこれが初めてじゃないどころか、これで何度目になるかさっぱり見当もつかんくらいだが、今回ばかりはもう我慢の限界だ。看過できんから、声を大にしていわせてもらうぞ!! ... [続きを読む]

» 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話 ひとりぼっちのコゼット [空色なおれの日々]
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」 警察の手から逃走中のジャン・ヴァルジャン。 彼はファンティーヌとの約束を果たそうとしていました。 しかし、もはやこれはコゼット奪還ですね。 彼こそが、コゼットの今ま... [続きを読む]

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話 ひとりぼっちのコゼット [よう来なさった!]
ジャヴェールがジャン・ヴァルジャンに対する執念は凄いものがありますね。 部下の「ファンティーヌの子供を迎えに行くのでは?」と言う意見にも 「犯罪者が約束を守るわけがない」と一蹴ですから。 マドレーヌの大変良い評判は、ジャヴェール自身が自分の耳で聞いてり....... [続きを読む]

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話 ひとりぼっちのコゼット [SOBUCCOLI]
ついにこの時が・・・ やっとコゼットに光が射し込む時が。・゚・(ノ∀`)・゚・。 その瞬間はもうテンションあがりまくりですよ。 そして初めてこの作品で涙した(つД`) [続きを読む]

» レ・ミゼラブル 少女コゼット 第12話 [ラブアニメ。]
「ひとりぼっちのコゼット」 ついにマドレーヌがコゼットの元に!! これまであてにしてきたファンティーヌからの仕送りが滞り、テナルディエ夫婦もいよいよあとがなくなってきたようで、とうとうガブローシュまで... [続きを読む]

» アニメ「世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット」 第12話 感想。 [夢の日々。]
第12話「ひとりぼっちのコゼット」 夜。ジャヴェール警部は脱走した市長――ジャンを捕まえるために、街道沿いの街に早馬を出し、人相書きを用意する事を部下達に命令する。 部下達が明りを灯し、ジャンを探す様を見ているアランとシスター。大丈夫でしょうかとジャンを心配するアランに、私達に出来る事は神に祈る事だというシスター。 可愛そうなファンティーヌの魂が、どうか天国に迎えられますように。そして、市長が無事にコゼットに会えますように……。 ジャンは、コゼットに会うために南へ馬車を走らせている。警部... [続きを読む]

« 天保異聞 妖奇士 第24話 | トップページ | 「アニメ『精霊の守り人』徹底研究」今夜BS2で放送 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon