お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彩雲国物語2 第1話 | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第14話 »

2007.04.08

地球へ・・・ 第1話

「目覚めの日」

昔の劇場版は私の中では抹殺されてますので(爆)今度のアニメ化にはちょっとだけ期待してます。
でも、やっぱり竹宮惠子の線の色っぽさはアニメじゃ出ないね^^;

ジョミーは夢の中で美しい少年と少女を見、ミュウの未来という謎めいた会話を聞く。目覚めの日という14歳の誕生日に受ける成人検査と何か関係があるのか。

明るく活発でちょっと問題児な面もあるジョミー。
友人のサムが原作よりクローズアップされてるみたい。
「大人になってまた会えるといいな」
二人はまた会えるのかな。

14歳になると家を出なきゃいけないのですね。成人検査とはいったい何なのでしょう。両親とは血が繋がっていないようです。
ミュウの接触があったとジョミーの深層心理検査をするということに。
ひどい検査をされてしまうジョミー。
ミュウなら覚醒しているか精神崩壊しているという。ミュウというのも何なのか。
とりあえず異常は見られず明日成人検査となる。

目覚めの日はどこへ行ってもいい。気がついたら成人検査は終わっているらしい。観察されている被験者たち。
思い出の遊園地へ赴くジョミー。そこでナキネズミという思念波エネルギーを持つ動物のテレパシーに感応してしまうジョミー。つまりジョミーにもテレパシー能力がある?それがミュウということらしい。離れてジョミーを見ている男は何者なんでしょう。

アトラクションに乗るジョミー。検査が始まった。コンピュータのヴァーチャルイメージがこけしみたいで変、気持ち悪^^;
成人検査って今までの記憶を消去することだった!
夢で見たあの少年ソルジャー・ブルーがジョミーを助けに来る!
記憶を手放すなとジョミーに告げるソルジャー。意志が強ければ失わずに済む。検査の場からジョミーを脱出させるソルジャー。
ジョミーはミュウと断定され処分されようとする。ミュウは人間の敵と見られているようですね。
どうなるのか、ジョミー?

原作ではソルジャー・ブルーが好きなんですが、杉田さんのソルジャーいいですね~。早く子安さんのキースを聞きたい♪

« 彩雲国物語2 第1話 | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第14話 »

コメント

橘さん、初めまして。こんにちは^^

コメントありがとうございます。
TB弾いてしまうようで申し訳ありません。
どうぞお気になさらず。

>アニメのソルジャーには合ってたと思います。
合っていましたよね。最初キャストを知ったときにはどうだろうなと不安もありましたが、これならOKかなと思いました。

>キースな子安さんは、今からとても楽しみ。
そうなのですよ!もう今から想像できる子安さんのキース♪ワクワクです!

第1話はなかなかよかったので、もう少し期待してもいいかなと思ってます(笑)楽しませてくれることを期待して見ていきたいですね。

はじめまして。
「橘の部屋」の橘です。
このたびはTB頂きありがとうございました。
それでこちらもTBさせていただこうと何度か
試しているのですが、弾かれてしまいます。
申し訳ありませんが、コメントにて失礼します。

私もソルジャー・ブルーのファンです。
杉田さんのソルジャーはどんな感じになるか
ドキドキだったんですけど、アニメのソルジャー
には合ってたと思います。
(原作のソルジャーの方は少年っぽいので)
キースな子安さんは、今からとても楽しみ。
ばっちりですよね。
このペースだとキースが登場するのは再来週かしら。
待ち遠しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/14605039

この記事へのトラックバック一覧です: 地球へ・・・ 第1話:

» 地球へ section01:目覚めの日 [Happy☆Lucky]
section01:目覚めの日 [続きを読む]

» 地球へ…#1微妙な世界へ… [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
この時間帯は微妙な作品が続くのでしょうか(^^;絵が・・中途半端にネオロマです。ムリに竹宮恵子風味の絵にする位ならいっそオリジナルで作り直せばよかったのに・・あの眉毛と目の上からべたっと髪の毛の色を塗るのは、最近の流行でしょうか。手抜きにしか見えないのです...... [続きを読む]

» 地球(テラ)へ… section01 [Kyan's BLOG III]
地球(テラ)へ… section01:目覚めの日 第一話見ました。 導入としては良いと思います。 [続きを読む]

» 地球へ… section01 「目覚めの日」 感想 [日々の徒然言]
太陽… そこまで飛ぶには、僕の命はもう短い… 誰かに委ねなければ、僕の命、僕の記憶、僕の未来を生きるものを… 誰か、誰か、誰か…誰かぁぁぁーー!! [続きを読む]

» 地球へ… section01「目覚めの日」 [エンドレス・ナイトロード]
ジョミー・マーキス・シンは近頃、同じ夢を何度も見ていた。 その夢には美しい少女や少年、そしてミュウという言葉が決まって出てくるのだ。 [続きを読む]

» 地球へ… 第1話 [孤狼Nachtwanderung]
第1話「目覚めの日」 植民惑星での完全管理社会では14歳で成人式!? しかも親と離れて記憶を消されて完全独立・・・というか完全孤立^^; 14年間成長してきた記憶が無くなるってことは培った経験知識も消えるのでは?と思っちゃった私。 それにしても、記憶を消す... [続きを読む]

» 地球へ… #1 [日々の記録 on fc2]
どうして今頃この作品を再アニメ化という気もしましたが、原作も映画も上手い具合にすっかり忘れていましたので視聴してみました。(^^;第1話は、目覚めの日を迎えたジョミーが、検査...... [続きを読む]

» 地球へ・・・ 第1話「目覚めの日」 [のほほんホビー]
さて、春の新作アニメ第3弾レビュー『地球(テラ)へ・・・』です。 この少年が本作品の主人公、ジョミー・マーキス・シン。 キレやすさ抜群の短気ボーイっす☆ うむ、今の時点での率直な感想と言えば・・・。 この... [続きを読む]

» 処分ってなんだよおーっ!@ジョミー [LOVE&PEACE ANIME DIARY]
■『地球へ…』 #1 「目覚めの日」 MROテレビ 脚本:西園悟 絵コンテ:ヤマサキオサム 演出:清水聡 作画監督:波風立流 【コメント】 原作未読。劇場版は見ましたが、内容を失念。 竹宮惠子さんのコミックで読んだことがあるのは『風と木の詩』くらいです。 あれ....... [続きを読む]

» 地球へ・・・ #1 [Anochecerblog]
新土6の「地球へ・・・」が始まりました!春の新アニメの中でも、一番の期待作品です。おそらく原作未読・・・ですね。竹宮惠子さんの作品だと「イズアローン伝説」くらいでしょうか、読んだことがあるのは。「ポーの一族」とか「地球へ・・・」は共に有名ですが、何故か...... [続きを読む]

» いい歳こいて地球へ・・・好き 1話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 色々あって第1回放送の「地球へ・・・」。本来はやっぱり「地獄少女」の後枠に予定されてたみたいですね。その地獄少女は関東ではTBSではなくMXでネットされてたわけですが、「地球へ」を土6に取られた為に4月からは... [続きを読む]

» 地球へ・・・ #1 「目覚めの日」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
ジョミー@斎賀さんの声に・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ 本当に少年役の声を演じられるのが巧い声優さんですね。  ↓  ↓ [続きを読む]

» アニメ「地球へ…」第1話 感想。 [ぎんいろ(旧夢の日々)。]
第1話「目覚めの日」 天保異聞妖奇士の後番、地球へ…。原作未読。新装版の文庫が発売されているので、近日購入して読む予定。 原作は30年も前のものなんですね。生まれてねぇよー。 簡単な話の流れ。 少年、ジョミー・マーキス・シンは最近、何度も同じ夢を見ていた。そこに出てくるのは、ソルジャー・ブルーと盲目の占い師、フィシス。ミュウと言う言葉。 そんな彼には「目覚めの日」が近づいていた。それは14歳の誕生日で、ジョミーは両親の元を出て行かなければならなかった。 成人検査を受ける前日、心理... [続きを読む]

» 地球へ・・・ 。。。。 section01 目覚めの日 [幻影現実 私的工廠 ブログ]
開口一番! 竹宮惠子さん のキャラが アニメで動いてるよー! (感動。。。。 久しぶりに いかにも 宇宙船らしいメカデザインと タイトルを見て 感動を禁じえない。 懐かしくて 涙出てきたよ、まじで。 ほとんど原作どおりのスタートに 竹宮惠子キャラの雰囲気を....... [続きを読む]

» 地球へ・・・1話「目覚めの日」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今期、結構楽しみにしていたこの作品。見終わった感想は、まずとても30年前の作品とは思えない出来!!でしたね。題材が未来の話だったのが幸いしているし、何より一新されたメカとかの世界観を壊していない雰囲気がすっごい好みです。そして竹宮さんの絵を壊していない...... [続きを読む]

» 地球へ…・第1話 [たこの感想文]
「目覚めの日」 ある意味、イレギュラーな展開で始まった新土6アニメ。第16弾 し [続きを読む]

» 『地球へ・・・』第一話 [時間の無駄と言わないで]
全然期待せずに観たら意外と面白かった。 キャラデザもそのうち慣れちゃいそうだし。 キレやすいカミーユみたいな主人公。 風呂場ではタオル巻いてガードしてたのに、成人検査でアッサリ全裸に。 妖奇士で離れた女性ファンを取り戻そうってワケかい? 記憶を消す理....... [続きを読む]

» アニメ地球へ…1話「目覚めの日」 [kasumidokiの日記]
アニメ土6枠。 発言者:→宵里、→春女です。 「案外、春アニメではこれが1番 [続きを読む]

» 地球へ… 第1話「目覚めの日」 [LOST HEAVEN]
これも楽しみにしていたアニメの一つでした。 OPを見る限り、キースが話にかなり絡んできそうで、それも楽しみでなりません。 早く、出てきて~♪ ジョミーと敵対するような絵でしたが、敵? 声があの方ってことで、いい人ではないのだろうと勝手に予想(笑) そして... [続きを読む]

» 『地球へ…』#1「目覚めの日」 [ジャスタウェイの日記☆]
OPはUVERworldでしたね♪いい感じです。 EDは加藤ミリヤ♪ 14歳になったら大人になるために成人検査を受け、親元を離れる。 主人公・ジョミーは、検査の前に不思議な夢を見て… 成人検査を受けると、今までの記憶... [続きを読む]

» 地球へ… 第1話「目覚めの日」 [SERA@らくblog]
滅び行く地球の再生のため宇宙にでた人類… それから幾星霜――。 異能者(ミュウ)だった少年ジョミーは、目覚めの日に不適格者の烙印を押され… それは、故郷・地球へ還る長い旅の始り。 4月の新番組その17。 舞台は、はるか未来。原作は30年近く昔のもの(^^; ... [続きを読む]

» 『地球へ』第1話「目覚めの日」感想 [奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜]
妖奇士の後番組、「地球へ(テラへ)」。 見やすい時間ということと、ブルーの声が銀さんと 同じということで第1話見てみました〜。 [続きを読む]

» 地球へ・・・ #1「目覚めの日」 [*菜那のつぶやき*]
原作世代なはずなのに・・・何故か読んだ記憶がないorz [続きを読む]

» 地球へ 第1話 [主婦Yのアニメ話〜 Y no Anime]
第1話 な、なんだこれ!おもしろい。予想以上に面白いので視聴続行です!!昔の作品だというし,さらに宇宙が写っていたので私話しついてけるかなぁ,,とか思ってたのですがとんでもない!第1話からのめり込みました。 目覚めの時というのが来ると大人になるらしく,第1話はジョミー最後の子供時代であり、親ともこれでさらば(一生会えないの?)と言う雰囲気でしたが,ミュウというよく分からない者(者達?)になぜか憑かれてしまったジョミー。目覚めるはずが危険人物として消されてしまうかもしれないピンチに! ... [続きを読む]

» ■地球へ・・・ 第1話「世界観説明ってかなり大事・DA・I・... [DYG0アドベンチャー]
■地球へ・・・ 第1話「目覚めの日」話が分かりにくいよ!^^;世界観が特殊過ぎなので最後まで話が分かりませんでした・・・。一応、wikiを見てそれなりには理解出来ましたが、いきなりこれはちょっと不親切じゃなかろーか。^^;しかも、説明してないんじゃなく...... [続きを読む]

» (アニメ感想) 地球へ… 第1話 「目覚めの日」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地球へ… 2 (2) そこは夢の中・・・登場するのは美しい少女と少年。もう、何度も同じ夢を見ていた。そして、ジョミー・マーキス・シンは目を覚ます。いつもと変わらぬ朝・・・そして一日が始まる・・・。... [続きを読む]

» TBS「地球(テラ)へ…」第1話:目覚めの日 [伊達でございます!]
「天保異聞 妖奇士」打ち切りのピンチヒッターとして登場したのが(次作品として予定されていたのかも知れませんが)、竹宮惠子の伝説的SFコミック「地球へ…」でした。 [続きを読む]

» 地球へ  第一話「目覚めの日」 [soraの奇妙な冒険]
地球へと書いて、テラ(TERA)へと読む。 地球へ のトラックバック募集中です。何かFC2ブログランキングのアニメを見る限り、不人気大爆発といった感じですが(誰も感想書いてない?)、記事を書かれている方がい... [続きを読む]

» レビュー・評価:地球へ……/section01 : 目覚めの日 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 29 / 萌え評価 18 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 27 / お色気評価 41 / 総合評価 23レビュー数 193 件 ジョミー・マーキス・シンは近頃、同じ夢を何度も見ていた。美しい少女や少年、そしてミュウという言葉が決まって出てくるのだ。友人たちは彼の「目覚めの日」が近いせいではないかと言う。「目覚めの日」とは両親のもとを出て行き成人検査を受け、そして大人への一歩を踏み出す14歳の誕生日のことだ。そして当日、ジョミーは子供の... [続きを読む]

« 彩雲国物語2 第1話 | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第14話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon