お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彩雲国物語2 第2話  | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第15話 »

2007.04.15

地球へ・・・ 第2話

「ミュウの船」

処分されようとするジョミーを助けてくれたのは、ソルジャー・ブルーの命を受けたミュウの青年リオだった。アタラクシアを出、ミュウの母船に迎え入れられるジョミー。

ミュウの歓迎を受けても、頭の中に直接響く思念波の声に驚き、自分はミュウとは違う人間だと叫んでしまうジョミー。
いきなり不適格者だ、処分だ、君はミュウだ、と立て続けに起こった出来事に戸惑い反発を覚えてしまうのは仕方ないことではないでしょうか。そんなジョミーにミュウたちも反感を持ってしまうのも納得。

ミュウとは何かということもジョミーが講義を受ける形で説明されました。肉体的に虚弱であることが特殊な能力が発達した理由なのかもしれないということでした。その点からいくとジョミーは彼らとは少し違った存在でもあるわけですね。とても健康的だし。でも、思念波は非常に強いらしい。

ミュウの中でもリオはジョミーを心配げに見てくれていますね。あと、ナキネズミもすっかり懐いてかわいい。
無邪気に好奇心を示してくれる子どもたちにも心を開きかけるジョミー。ところがそこへ「人間に騙されるな」と言ってきた少年とけんかになってしまう。強いジョミー、というかミュウが弱いだけか・・・。

フィシスとジョミーが出会いました。彼女もソルジャーに助けられてここへ来たのだという。ミュウは長寿で姿も若いまま保てるのか!いいですね~^^;いや、人間から抹殺対象にされてますから良くはないですね。
ジョミーを助けるため力を使い過ぎ疲れて眠っているソルジャー。彼の願いを叶えて欲しいと言うフィシス。ソルジャーの願いとは何なのでしょう。

ソルジャーに、なぜ自分なのか、こんなところに来たくなかったと思いをぶつけるジョミー。家に帰せと言うジョミーにソルジャーは許可する。え、それでいいの、ソルジャー?
ああ、悲しそうなソルジャーの横顔に胸がキュンとなるじゃないの~。ジョミーもちょっと後ろ髪ひかれてますね。

自分はミュウじゃないと言い張るジョミーですが、次回アタラクシアに戻りどんな出来事が待ち構えているやら。

« 彩雲国物語2 第2話  | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第15話 »

コメント

ハトははさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。

>危険だけど、現実をわかってもらうしかないからかな?
ジョミーは厳しい現実を突きつけられてしまうんでしょうね。これもソルジャーの愛の鞭なのか(^^ゞ

>赤いのに、どこか静謐な瞳が素敵です~♪
原作とはまたイメージの違うアニメのソルジャーもステキなのですよね♪

おくいさん、こんにちは♪
またコメントでお邪魔しますね。

>いきなり不適格者だ、処分だ、君はミュウだ、と立て続けに起こった出来事に戸惑い反発を覚えてしまうのは仕方ないことではないでしょうか。
ですよね~。
今まで信じていた事をいっぺんに引っくり返されたら、誰だって混乱してしまいますよね~。

>家に帰せと言うジョミーにソルジャーは許可する。え、それでいいの、ソルジャー?
危険だけど、現実をわかってもらうしかないからかな?

>ああ、悲しそうなソルジャーの横顔に胸がキュンとなるじゃないの~。
ですよね~。
赤いのに、どこか静謐な瞳が素敵です~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/14685101

この記事へのトラックバック一覧です: 地球へ・・・ 第2話:

» 地球へ… section02「ミュウの船」 [エンドレス・ナイトロード]
包囲されたジョミーを救ったのは、リオと名乗るミュウの青年が乗る飛行艇だった。 リオは口が利けないために思念波でジョミーに語りかける。そして、ジョミーをミュウの母船に連れて行くのだった。... [続きを読む]

» 地球へ… 2話 『ミュウの船』 [欲望の赴くままに…。]
ジョミー、ミュウの船で大歓迎ヽ(´∀`)ノワーイ  しかし直接頭に語りかけてきたり、人間にはない能力がある化け物と思ってしまっているらしく僕は人間だ!とミュウ達に反発してしまいます…(´・ω・`)  以下ネタ... [続きを読む]

» 地球(テラ)へ… section02 [Kyan's BLOG III]
地球(テラ)へ… section02「ミュウの船」 ジョミーを受け入れないミュウたち。 [続きを読む]

» 地球へ… section02「ミュウの船」 [MAGI☆の日記]
地球へ…の第2話を見ました。section02 ミュウの船不適格者の烙印を押され、保安隊に包囲されたジョミーだったが、頭に響く声に従って逃走する。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。規則を破ってアタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入...... [続きを読む]

» 地球へ・・・ #2 [アニメ・カンツォーネ]
地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」 記憶を消されそうになったところをソルジャーブルーに助けられたジョミーが連れて行かれたのはミュウの母船。 [続きを読む]

» 地球へ… 第2話「ミュウの船」 [SERA@らくblog]
僕はミュウじゃない――! 保安隊に包囲されたジョミーは、ミュウの青年リオに救われる。 ミュウの母船に導かれるが、ジョミーはそこでも異端者だと感じる。 そして、夢で会った少女フィシスやソルジャーブルーと邂逅を果たすが… 2話も丁寧で堅実な作り。テンポが緩やかなのが気になるくらいかな。... [続きを読む]

» 地球へ… #2 [日々の記録 on fc2]
成人検査で不適格と判定されたジョミー。彼は兵士たちに抹殺されそうになったところを、ソルジャー・ブルーの手の者に救われて、ミュウたちのところへと連れて行かれました。しかし、...... [続きを読む]

» 地球へ 第2話「ミュウの船」 [怜奈の自己主張]
「地球(テラ)へ・・・」の第2話を観ました! 新装版の単行本を読んで復習してたんで、スッと頭に入ってきました。ホッとしたのは、まだブルー死ななかったってこと(〃´o`)=3 フゥ 予告で、ベッドに横たわって長老たちが... [続きを読む]

» 地球へ… section02 「ミュウの船」 感想 [日々の徒然言]
どちらが正しい? 今まで信じてきたこと…彼らの言うこと… 僕は、本当は何者なのか? [続きを読む]

» 地球へ… 第2話 [ラブアニメ。]
「ミュウの船」 ソルジャー・ブルーにきゅんきゅんする♪ 先週、第1話を見たあと、新装版で原作もばっちり読みました。 すごく壮大な話で、一度読み始めたら最後まで止まらなくなりましたよ!! さて、今回は不適格者... [続きを読む]

» 地球へ section02 : ミュウの船 [Happy☆Lucky]
section02 : ミュウの船 [続きを読む]

» 地球へ・・・ #2 「ミュウの船」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
リオは操縦が巧いな〜と感じたり・・・ 空のシーンはCGかな〜と思ったり・・・ でも一番魅力的だったのは・・・ 私もナキネズミを肩に乗せたい! 人懐こそうなところがカワイイけど ミュウにしか慣れないのかな..._φ(... [続きを読む]

» 地球へ… 02「ミュウの船」 [はざまの欠片]
展開にスピード感がありますね。話がサクサク進んでいい感じです。やっぱりきちんとした原作があるからでしょうか。 保安隊の追撃を交わしながら逃げるあたりもスピードと迫力があって引き込まれました。 ジョミーを助けてくれたのはリオ。話せないけど思念で意思疎通が出....... [続きを読む]

» 地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」 [のほほんホビー]
やっとの事で、ソルジャー・ブルーとの対面を果たしたジョミー。 プラチナブロンドにレッドアイリスのブルー。 同じミュウでありながら、ジョミーに比べ、随分人間離れしたルックスの様に思えてしまう・・・(*´д`*) ... [続きを読む]

» 地球へ・・・ #2「ミュウの船」 [*菜那のつぶやき*]
ブルーが逝ってしまわれなくてよかったε-(´∀`*)ホッ [続きを読む]

» 地球へ・・・#2「ミュウの舟」感想 [おぼろ二次元日記]
まさか、戦闘シーンがCGで見られるなんて!!!(そこかい!!!)脚本が面出さんだよ!!!(それも、そこかい!!!)これで萌えツボはOK!?原作、劇場版ともにメカがいまいちだったのでかなり良くなったと思いました!初回よりも絵も内容も良かったのでは♪「ミュ...... [続きを読む]

» 「キモーイ」「人間が許されるのって13歳までだよねー」 地球へ・・・2話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 「汚物は消毒だぁ〜(あそこは色々版権関係うるさいので画像は無しね)」と消毒されかかったジョミー、さあどうする?とそのとき颯爽と現れたのはミュウのリオ。  リオに助けられたジョミーはミュウの母船へと向かう・... [続きを読む]

» 地球へ 第2話 [くろまるブログ]
「ミュウの船」処分されそうになったジョミーを助けたのはミュウの青年リオ。彼はジョミーをミュウの船へ連れて行く。ミュウのことをなにも知らなかったジョミーは自分は人間だ、と彼らを拒絶する。思念波ってのが、いわゆるテレパシーみたいだけど、ジョミーはそれが強い...... [続きを読む]

» TBS「地球(テラ)へ…」第2話:ミュウの船 [伊達でございます!]
どうして、こんなことになったのか? ジョミーの気持ちももっともです。結果はさておき、ソルジャー・ブルーの干渉がなければ、検査は無事に通過したのでしょうから。 [続きを読む]

» アニメ「地球へ…」第2話 感想。 [ぎんいろ(旧夢の日々)。]
第2話「ミュウの船」 不適格者の烙印を押され、処分されようとしていたジョミー。保安隊に包囲され、追い詰められていた彼を救ったのは、リオと言う青年だった。彼はソルジャー・ブルーの命を受けて、ジョミーを迎えに来たのだと言う。 リオは、声を出す事が出来ないために思念波を使ってしか会話が出来ない。 数々のミサイル攻撃をかわしながら、アタラクシアを出ようとするジョミーとリオ。 アタラクシアを抜けたその先にあったのは、ミュウの母船であるシャングリラだった。 シャングリラに降り立ったジョミーは、... [続きを読む]

» 『地球へ…』#2「ミュウの船」 [ジャスタウェイの日記☆]
ドッチ ガ タダシイ? ジョミーは不適格者として処分されるところを、ソルジャーブルーの指示により リオというミュウの青年に助けられる。 思念波で話しかけるリオは、声が出せなかった。 ミュウと呼ばれる人... [続きを読む]

» 地球へ 第2話 [主婦Yのアニメ話〜 Y no Anime]
第2話 遊園地の乗り物に乗っていたジョミーは外へ投げ出され、不適格者だと処分されそうに、、、 [続きを読む]

» ぼくはミュウなんかじゃない!人間だ!@ジョミー [LOVE&PEACE ANIME DIARY]
■『地球へ…』 #2 「ミュウの船」 MROテレビ 脚本:面出明美 絵コンテ:つるやまおさむ 演出:柳瀬雄之 作画監督:高乗陽子 【あらまし】 殺されそうになったところを、ソルジャー・ブルー(杉田智和)の命を受けた リオ(浪川大輔)に助けられて、 ミュウの仲間....... [続きを読む]

» 地球へ・・・ 2話「ミュウの船」感想 [月の砂漠のあしあと]
今回は、ちょっと話も変えてきましたな・・・。 今まで、知りもしない上に、今までの常識から見たら異常なミュウ達の世界に、訳も判らないままに連れて来られ戸惑うジョミー。 大人達のように、嫉妬と蔑ずみの入り混じった目で見てこず、素直に接してくるミュウの子ど....... [続きを読む]

» ミュウの船 [tune the rainbow]
「僕はミュウなんかじゃない!!」 [続きを読む]

» 地球へ・・・2話「ミュウの舟」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
やっぱり期待通りの作品になってきました!!面白い。見せ方が上手い!!演出に拍手!!そしてなんと言っても、あの独特の竹宮さんの雰囲気をよく出してるなぁと。宇宙船とか、メカとかの動きがまた素晴らしいし、CGの使い方がいいですね。もう2回目にしてほれ込んでます...... [続きを読む]

» (アニメ感想) 地球へ… 第2話 「ミュウの船」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地球へ… 1 (1) 不適格者と言い渡され、保安隊に囲まれたジョミー。しかし、そこにリオと名乗るミューの青年が救いに駆けつける。そして、ジョミーはアタラクシアを離れ、ミューの母船へと迎え入れられた。しかし、多くのミュー達の姿に、ジョミーは戸惑いを覚える・・・....... [続きを読む]

» 地球へ…・第2話 [たこの感想文]
「ミュウの船」 成人検査の結果、「不適格者」の烙印を押されてしまったジョミー。処 [続きを読む]

» 地球へ… 第02話 「ミュウの船」 [アニメって本当に面白いですね。]
地球へ…   現時点での評価:3.0〜   []   TBS・MBS : 04/07 18:00〜   SBS・RCC : 04/14 17:30〜   原作 : 竹宮恵子   監督 : 山崎理   メカデザ : 出渕裕   キャラデザ : 結城信輝   2クール   アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...... [続きを読む]

» 地球へ 第2話「ミュウの船」 [soraの奇妙な冒険]
地球へ第2話「ミュウの船」のトラックバックを受付中です。1週遅れで申し訳ありませんが、良かったら、遠慮なくTB貼ってってください。お願いします。 [続きを読む]

» 地球について [洗顔で美肌になろう]
私たちが住んでいる地球は、太陽系の惑星の中で唯一(ゆいいつ)生命が存在する惑星です。 [続きを読む]

» レビュー・評価:地球へ……/section02 : ミュウの船 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 22 / 萌え評価 12 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 16 / お色気評価 6 / 総合評価 12レビュー数 157 件 不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった。 ... [続きを読む]

« 彩雲国物語2 第2話  | トップページ | レ・ミゼラブル 少女コゼット 第15話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon