お気に入り

おすすめ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「プリズン・ブレイク」視聴終了 | トップページ | PUFFYの「お江戸流れ星IV」 »

2007.05.24

「グッド・オーメンズ」が翻訳で

出てるじゃないですか!

びっくり!知らなかった^^;

これは、かれこれ十数年前、洋書レヴューですごく面白そうだったんでペーパーバックを買ってたんです。でもそのまんま読まずにほったらかしてました^^;あはは・・・。ずーっと気にはなってたんだけどね。

まさか翻訳出るとは思ってなかったな~。最近、ニール・ゲイマン売れてるからなぁ。
つか、私はテリー・プラチェットで買った記憶があるんだけど、ニール・ゲイマンとの共作だったんだっけ。

今日図書館でSFマガジンやミステリ・マガジンの書評をつらつら見てて見つけたんですね。

映画「オーメン」のパロも入ってるスラップスティック・コメディ。
ハルマゲドンを起こす反キリスト(悪魔の申し子)が生まれる。ハルマゲドンを起こさせまいとその子を良い子に育てようとする下っ端悪魔と天使。ところが、生まれたときに別の子どもと取り違えられていた。
すくすくと悪ガキに育っていた本物の反キリスト。家の近くには原発。ある日、いたずらしに原発へ・・・。
悪魔と天使が仲良しとか駄犬が実は地獄の番犬ケルベロスとか。
面白そうなエピソード満載です。

しかし、翻訳上下巻各\1,890って、高すぎだよ!角川書店。

これは、ペーパーバック掘り起こして読んだ方がいいな。

« 「プリズン・ブレイク」視聴終了 | トップページ | PUFFYの「お江戸流れ星IV」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101919/15186131

この記事へのトラックバック一覧です: 「グッド・オーメンズ」が翻訳で:

« 「プリズン・ブレイク」視聴終了 | トップページ | PUFFYの「お江戸流れ星IV」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon